Q.住宅耐震改修をした場合の住宅耐震改修特別控除とはいかなる制度であるのかについて、教えてください。

A.住宅耐震改修をした場合の住宅耐震改修特別控除とは、居住者が、自身の居住する家屋(1981年5月以前に建築されたものに限られます)に関して、2006年4月~2017年12月に住宅耐震改修をした場合に(2011年6月29日以前に住宅耐震改修に係る契約を結ぶ場合においては、一定の地域の条件を満たすときに限られます)、その年分の所得税額から一定の金額を控除する制度のことをいいます。

 ちなみに、この住宅耐震改修特別控除のほかに、住宅借入金等特別控除についてもその適用要件に該当する場合には、これらの特別控除の両方を受けることが可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*